--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.12.31 (Fri)

2010年のご挨拶

こんにちはー!
少し日にちが空いてしまってすみません。
今日で2010年も最後!12月は師走と言う事で年末は大忙しだったのです。

そういう今日もなかなかの忙しさ。手短ですがご挨拶をっ。

ブログを開始して1年7ヶ月。年越しも2回目を迎えることが出来ました。
最初はフレンドさん数人が見ていてくれたブログだったんですが、いつのまにか見てもらえる人数も増え自分でも驚いています。
いつもブログを見て頂きましてありがとうございますっ!

ブログについては、月日が経つにつれて、更新頻度も若干落ちてしまったのが残念なところです。。
来年はLBP2発売という大きなイベントもありますし、ゲームもブログもがんばっていきたいと思います。
まず最初に頑張らないといけないことは初ステージ作成ですねー。
これは時間がなくなってきて若干あせりが・・・。がんばります!

ブログを始めた理由はLBPプレイヤーが一人でも増えたらいいなーと思って始めたんですけど、ちょっとでも貢献できていたら光栄です。LBP2発売でリビッツ人口が増えるといいですね!

それでは!
来年2011年もすとりーのリビッツ4コマ日記は継続していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。
tekitou

スポンサーサイト
13:12  |  すとりー雑記 番外編  |  Top↑

2010.12.26 (Sun)

今日の一枚【Weird Work】

今日の一枚
これがリトルビッグプラネットだよという日常の一枚を載せていくコーナー
なすすべもなく仕掛けに翻弄されるリビッツ!そして吸い込まれるようにトゲトゲに飛び込むリビッツ!
ステージクリエイターの思惑通りの行動を絵に描いたようにとってしまうリビッツ。。
そう、自由に動いているつもりでも全て計算通り動かされていたのですっ!
今回訪れたのはとてもユニークな仕掛け満載のファンタスティックなステージでしたっ。
自動的に飛ばされたりする仕掛けがとても多くて4人で遊ぶとなかなかカオスになる場面もありますが、ちゃんと最後までクリアできます。スタート開始時は仕掛けの内容から一瞬ミニゲームステージかと勘違いしてしまうかもしれませんが、そこをクリアすると先に進めます。
風変わり(ユニーク)のタグがぴったりなステージですねー。
このステージをプレイしたおかげで、次からのステージではちょっとのことで吹っ飛ばされたりしないか軽くトラウマになりましたw

ステージ説明
ステージ情報リンク:http://lbp.me/v/vv2xrj

18:40  |  LBP1 今日の一枚 2010年(9月~12月)  |  Top↑

2010.12.23 (Thu)

LBP2の吹替え担当声優

海外版LBP2のデモをプレイしてみて分かったことなんですが、今回はナレーションだけでなくストーリーモードの登場キャラクターにも声があるようです。
デモは海外版なので当然英語ですがクレジットを見てみると日本語版の吹替え担当の声優さんの名前もクレジットされていたのでまとめてみました!
※追記 見やすくなるように加筆修正しました。(12/25)
吹替え担当一覧
声優については全然詳しくないのでネットでちょっと調べた程度なんですけど、どのキャラクターもベテランの声優さんが担当されているみたいです。声優さんの担当アニメを見ると、有名なアニメキャラばかりで驚きました!まだ各キャラの詳細が分からないので以下にほんの少しだけまとめです。情報が穴ぼこだらけです。。

ナレーター(担当:佐藤 賢治さん)
LBP1でもおなじみのナレーターさんですね!LBP2でも引き続きナレーター担当ということです。
やっぱりLBPのナレーションはこの声じゃないとしっくりこないですっ!

NOW PRINTING

佐藤 賢治(さとう けんじ):ラジオパーソナリティとしてデビュー。バラエティ番組から報道・情報番組まで多様の番組のナレーションを担当している。特に、テレビ朝日系列で数多くのナレーション担当番組を抱える。テレビ朝日では彼がナレーションを務める多くの番組は元々深夜だが、人気番組となりゴールデンタイムへ進出しやすい不思議なジンクスがある(「アメトーーク」は除く)。「○○○はさておき…」のフレーズがおなじみ。(引用元:wikipedia



ラリー・ダ・ヴィンチ(担当:永井 一郎さん)
リビッツにこの世界での冒険の仕方を教えてくれる頼もしい師匠的存在らしいです。
ラリー・ダ・ヴィンチ

永井 一郎(ながい いちろう):『サザエさん』の磯野波平を始め、数々の作品に出演する日本声優界の重鎮の1人。アニメ・吹き替え・特撮作品など幅広い分野で活躍。かつては青年役も演じていたが、加齢に伴い中年・老人の役を演じることが多くなる。特に後者では主人公の祖父や師匠、上司、ベテランの先輩など、主役以上の存在感を持つ脇役を演じることが多い。(引用元:wikipedia



ビクトリア・ヴォン・バシースフィア(担当:白石 冬美さん)
スチームパンクとビクトリア調が融合した世界を創造するクリエイターです。
ビクトリア・ヴォン・バシースフィア

白石 冬美(しらいし ふゆみ):1960年代から活躍するベテラン。代表作に『巨人の星』(星明子役)、『魔法使いサリー(1966年)』(ポロン役)、『怪物くん(1968年)』(怪物太郎役)、『機動戦士ガンダム』(ミライ・ヤシマ役)、『伝説巨神イデオン』(イムホフ・カーシャ役)、『パタリロ!』(パタリロ・ド・マリネール8世役)等。(引用元:wikipedia



アヴァロン・セントリフュージ(担当:玄田 哲章さん)
「ミスター・サイエンス」と呼ばれるほどの有名な科学者らしいです。自分こそが宇宙のヒーローだと思い込んでいるとか。
アヴァロン・セントリフュージ

玄田 哲章(げんだ てっしょう):独特の太い低音の声質の持ち主である。多数の洋画作品で吹き替えを担当しており、シルヴェスター・スタローンやアーノルド・シュワルツェネッガーのような鍛え抜かれた体を持つ俳優の声を担当することが多い。特にシュワルツェネッガーはほぼ専任となっており、カリフォルニア州が制作した日本向けの観光広報ビデオ『カリフォルニア州観光局 なんでもアリフォルニア カリフォルニア』に出演した州知事・シュワルツェネッガーの声も担当した。他にローレンス・フィッシュバーン、ダン・エイクロイド、ジョン・グッドマンの吹き替えを担当することも多い。(引用元:wikipedia



ハーバート・ヒギンボッサム博士(担当:加藤 精三さん)
キャラクターの姿は分からないんですけど、声優さんからなんとなく想像できそうですw
NOW PRINTING

加藤 精三(かとう せいぞう):『巨人の星』の星一徹の声として有名な日本声優界の大御所にして、名脇役の一人。『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー、トランスフォーマー2010』の「メガトロン」「ガルバトロン」の声としても知られている。『スーパー戦隊シリーズ』ではローバリトンという低音声質を生かして、数々の悪の首領を演じ、劇場映画『東京ゴッドファーザーズ』ではオカマショーパブのママを演じた。(引用元:wikipedia



クライブ・ハンドフォース(担当:龍田 直樹さん)
古いカレンダーのパーツで出来ている、万年中間管理職のおとぼけキャラです。
クライブ・ハンドフォース

龍田 直樹(たつた なおき):ギャグキャラや小悪党なキャラが多いが、クールな2枚目キャラを演じることもある。また、『ドラゴンボール』のウーロンや『キテレツ大百科』のブタゴリラ等、豚もしくはそれに関する役が多い。近年は『もっけ』のダイマナコのように温厚な人物を演じる機会も多い。
ナレーションや人間以外のキャラクターも多数こなしており、一つの作品内で動物役を兼役で演じたり、「『特定のマーガリン(ラーマソフト)じゃないと嫌だ』と身をよじる食パン」(ユニリーバ・ジャパンのマーガリン「ラーマソフト」のCM)など、動物でもない(生き物ですらない)ものを演じることも多い。(引用元:wikipedia



イブ・シルバ・パラゴリカ(担当:小原 乃梨子さん)
もう脳内でしっかりと声が再生されるのでどんなキャラクターなのかもつかみやすいですね。
この声優の方は前作LBPのCMでもリビッツの声を担当されていて、ついに製品版にも登場です。

NOW PRINTING

小原 乃梨子(おはら のりこ):『ドラえもん』(第2作1期(テレビ朝日版))の野比のび太をはじめ、『未来少年コナン』のコナン、『アルプスの少女ハイジ』のペーター等、少年役を得意とする代表的な声優の1人として知られる。他方で『タイムボカンシリーズ』での三悪の女ボス、や洋画吹き替えなど、妙齢のコケティッシュな美女役が広く知られている。洋画ではブリジット・バルドー、シャーリー・マクレーン、ジェーン・フォンダ、ミレーヌ・ドモンジョ、クラウディア・カルディナーレ、アン・マーグレット、シルビア・クリステルなどを持ち役としている。(引用元:wikipedia



ネガティビトロン(担当:青木 和代さん)
ストーリーの舞台「コスモ」を脅威にさらしている悪の軍団のボス「ネガティビトロン」です。
NOW PRINTING

青木 和代(あおき かずよ):『ドラえもん』(第2作1期)のジャイアンの母やジャイ子、『めぞん一刻』の一の瀬花枝等、おばさん役や肥満体質の少女役が得意な声優として知られる。一方で『未来少年コナン』のジムシィ、『トム・ソーヤーの冒険』のハック、『ドレミファ・どーなっつ!』のそらおなど、少年役を担当することもある。(引用元:wikipedia



<おまけ>
前作リトルビッグプラネットのテレビCMです。
有名キャラクターがリビッツとなって楽しそうに遊んでいますっ。


16:33  |  LBP2 発売前情報  |  Top↑

2010.12.23 (Thu)

LBP2 Endless Fun トレーラー!

リトルビッグプラネット2のまた新しいトレーラーが!
トレーラー名は直訳すると「終わりのない楽しさ」という意味になりますね。
LBP2で色々な楽しみ方があるのが分かるようなトレーラーになっています。それではどうぞ!

http://www.viddler.com/explore/sceablog/videos/1516/

2010年も残りわずかとなりLBP2の発売も間近。そろそろ締めくくるにはいい時期なのかもしれないですね。そんな感じの雰囲気がするようなトレーラーに感じられましたっ。
あ、そうえいば最近はトレーラーやニュースが多くてLBP2情報ばかりになってしまっていますけど、やはり公式なものは紹介していきたいと思いますっ。でも一応このブログは4コマ日記がメインのブログなのですっ。


参考記事:
 LittleBigPlanet 2 Update: Goodbye 2010, Hello January 18th!
 http://blog.us.playstation.com/2010/12/22/littlebigplanet-2-update-goodbye-2010-hello-january-18th/

12:22  |  LBP2 公式トレーラー  |  Top↑

2010.12.23 (Thu)

LBP2 Storyline トレーラー!

北米でリトルビッグプラネット2のデモが配信されたばかりですが、新しいトレーラーも公開されています。
今回のストーリーライントレーラーはLBP2のストーリーモードをダイジェストに紹介した、映画の宣伝CMさながらのトレーラーになっています。ではどうぞっ!

http://www.youtube.com/watch?v=5RaVMmD0AKA

なんとなくシリアスな雰囲気が漂っていますねー。いったいどんな展開が待ち受けているのか楽しみですっ!
ストーリーに登場するキャラクターもそれぞれ個性的で気になります。
以下はLBP2の簡単なストーリーです。

LBP2のゲームストーリー
 物語の舞台「コスモ」が、悪の存在「ネガティビトロン」によって脅威にさらされてしまう。
ワイワイ楽しく冒険していたリビッツは、なんと「同盟軍」の一員となって惑星の危機を救うという、前作とは一味違ったシリアスな展開が待っているのだ。果たしてリビッツはコスモの平和を守れるのか?…温かい目で見守りましょう。(引用元:Gpara.com


参考記事:
 LittleBigPlanet 2 Goes Gold, First Review is a 10, PSN Demo Today, Storyline Trailer
 http://blog.us.playstation.com/2010/12/21/littlebigplanet-2-goes-gold-first-review-is-a-10-psn-demo-today-storyline-trailer/

03:22  |  LBP2 公式トレーラー  |  Top↑

2010.12.22 (Wed)

海外でLBP2の体験版が本日配信!

北米のPSNでリトルビッグプラネット2の体験版が本日配信されましたっ!
体験版ではストーリーモードの2ステージとミニゲームの1ステージを遊ぶことが出来ます。
その内容をちょっとだけご紹介です。
発売日まで楽しみをとっておきたい方はご覧になられないほうがいいかもです。
LBP2 DEMO
日本では配信されていないので体験版をダウンロードするためには北米アカウントが必要になります。
22:52  |  LBP2 発売前情報  |  Top↑

2010.12.21 (Tue)

今日の一枚【FLAT WORLD2】

今日の一枚
これがリトルビッグプラネットだよという日常の一枚を載せていくコーナー
リトルビッグプラネットは横スクロールな2次元に割と近い世界なのです。
しかしここは・・・、本当に2次元ではないですかー!ぺったんこの平面リビッツになってしまいましたっ。
吸い込まれるように目の前の狭い箱に入ったらこのような姿に変身してしまったのですっ。
普段とは違う姿に動くのもなかなか慣れず、ようやく進み始めたリビッツ一行なのでした!

というわけですでに大人気ステージとなっているのでもうプレイされた方も多いかもしれませんっ。
平面リビッツで平面ステージを進んでいくとても斬新なステージの第2弾が4人プレイ対応でアップされました。
前へ前へとジャンプを駆使しながら進んでいくんですけど、これがまたいつもと動きが違う事もあり楽しいです!
あと、キャラがこけてしまった時は思わず笑ってしまいました。あれはあれでOKだと思いますっ。
プレイヤーの挙動に繊細さを要求されるので複数で遊ぶとカオスなことになることもあると思いますが、それがまた楽しいですねっw
外国の方が残すコメントで表すとまさに「awesome!」なステージでしたっ。

ステージ説明
ステージ情報リンク:http://lbp.me/v/vsmqty

22:53  |  LBP1 今日の一枚 2010年(9月~12月)  |  Top↑

2010.12.18 (Sat)

LBP2 Sports トレーラー!

リトルビッグプラネット2の新しいトレーラーです!
今回はこれまでのような新機能の紹介ではなく、ジャンルとしてスポーツを題材にしたトレーラーになっています。クリエイターの創造力次第ではこんなステージも作れますというのがとても分かる内容です。
それではどうぞっ!

http://www.youtube.com/watch?v=8Q_p-LY7AUc

今回はスポーツでしたが、ひょっとして他のジャンルのトレーラーも作られるんでしょうかねー。
トレーラーの最初の方でRPGやアクションなどの立て看板があったので期待しましょう。あぁ?楽しみです!


参考記事:
 LittleBigPlanet 2 Update: Three “Must” Videos
 http://blog.us.playstation.com/2010/12/17/littlebigplanet-2-update-three-must-videos/
21:35  |  LBP2 公式トレーラー  |  Top↑

2010.12.17 (Fri)

The Music Sequencer トレーラー!

リトルビッグプラネット2のトレーラーがまた新しく公開されました!
今回はLBP2からの新機能Music Sequencer(日本語名はミュージックシーケンサ?)を紹介したトレーラーになります。ミュージックシーケンサはその名の通り、音楽を作成することができる機能です。
毎回センス良く作られているトレーラーですが、今回も良いです。それではどうぞっ!

  http://www.viddler.com/explore/sceablog/videos/1494/

おおー、トレーラーのBGMは実際にシーケンサで作成されたものなんでしょうかねー!?
作曲の仕方は鍵盤上に音を配置していきながら音楽を作成できるようですね!
LBP2になったら音楽ステージはかなりのパワーアップを果たす予感がすごくします。
ステージの温度計節約にもなるだろうし、完全自作BGMだけのステージもたくさんアップされそうです。
うーん、LBP2の自由度の幅は本当にとどまるところを知りませんねー。


参考記事:
 LittleBigPlanet 2 Update: Music Sequencer
 http://blog.us.playstation.com/2010/12/17/littlebigplanet-2-update-music-sequencer/

23:19  |  LBP2 公式トレーラー  |  Top↑

2010.12.16 (Thu)

LBPのコミュニティWEBサイト「LBP.me」が本日公開!

LBPプレイヤーにはとてもうれしいニュースです。
リトルビッグプラネットのコミュニティWEBサイト「LBP.me」がついに公開されました!
LBP.meとは、リトルビッグプラネット及びリトルビッグプラネット2と連動して利用可能な公式コミュニティWEBサイトです。ステージやプレイヤーの検索などゲーム内でしか出来なかった機能をさらに便利に利用することができますっ。
ちゃんと日本語にも対応していて、サイトの処理も軽いのでかなりいい感じになってます。
LBP.me
http://lbp.me/

サイト内では、自分がステージに付けた評価、コメント、遊んだステージの履歴など個人の情報もかなり詳細まで分かるようになっています(個人情報を公開したくない場合は、画面右上オプションのWEBプライバシー設定で公開範囲を設定することが可能です。なお、ゲーム内でも設定可能)。
ちなみに下の画像はすとりーの個人ページです。何月何日にどのステージを遊んで、どんな評価をしたのかが一目瞭然にwお気に入りステージやアップロードした写真なども見ることができます。
すとりー個人ページ
http://lbp.me/u/STREAM-RN6

プレイしたいステージをキューに追加すれば、ゲームとも連動してキューに追加されるので大変便利です。
外出先でもネット環境さえあれば気になったステージをチェックすることができますね!
キューに追加

色々とLBP.meを見てみましたが、なんというかすごいですね!
スマートフォンからも閲覧できるし、これでますますLBP漬けになることができるー。
これからも色々な機能が実装されたりするでしょうし、LBPライフが快適に送れること間違いなしですね?。

※ブログ内ではこれまでステージ作者さんのPSNIDは隠していたんですが、このゲームに関しては隠す意味があるのかなあと最近うすうす思っていました。LBP.meの登場でさらにIDを隠す必要性もなくなってきた気がしてきたので、これからは当ブログでもPSNIDは表示しようかなあと検討中です。

12:46  |  LBP2 発売前情報  |  Top↑

2010.12.14 (Tue)

入浴中リビッツ

1

2

3

4
たとえ美声でも近所迷惑には注意してくださいねっ!イヤー壁がうすい。

23:04  |  LBP1 4コマ日記 2010年  |  Top↑

2010.12.11 (Sat)

今日の一枚【Skybound Valley】

今日の一枚
これがリトルビッグプラネットだよという日常の一枚を載せていくコーナー
やっほーお!このお空の谷ではどこまでも声が響いていくのです。多分。
上空とは思えないほど緑化されたここはきれいに整備されてまるで一つの都市のようですねー。
以前紹介したSky Factory2にインスパイされて作成されたステージということで雰囲気は結構似ているところもありますねー。
ですがオリジナルにも劣らないぐらい良い雰囲気でよかったです。
Valleyとは日本語で谷・谷間と言う意味ですが、その名の通り山あり谷あり巨大植物ありのてんこもりですっ。
とってもきれいなラストもお見逃しなくっ!

ステージ説明

22:21  |  LBP1 今日の一枚 2010年(9月~12月)  |  Top↑

2010.12.09 (Thu)

公式サイトでLBP2の発売日発表!発売は2月10日予定!

昨日、HMVのサイトで判明していたリトルビッグプラネット2の発売日ですが、
公式サイトの方でも2011年2月10日発売予定となっています!
まだ予定ではありますが正式に確定しましたねー。
海外より発売日が遅いので誤情報だったらよかったんですけど、正しかったようです。。
発売日決定!
http://www.jp.playstation.com/scej/title/lbp/2/

今日はこれだけです;;

22:22  |  LBP2 発売前情報  |  Top↑

2010.12.08 (Wed)

LBP2の発売日が2月10日に決定!?

リトルビッグプラネット2の発売日が2011年2月10日になったようです。
ただし公式サイトで発表されたわけではなくHMVのサイトに発売日が掲載されただけなので、
まだ確定したとはいえないですが。
発売日決定!?
http://www.hmv.co.jp/news/article/1012080046/

ちなみに海外での発売日は2011年1月18日です。日本は約3週間遅れの発売ということになりますね。
LBP1は発売日が3日違うだけだったので今回も期待していたんですけどねー。
正式に公式で発表されるまでは分からないですが、LBP2が延期する前の発売日も公式より先に通販ショップなどから判明していましたから、かなりの確率で確定に近いかもしれないですね。
これだけ遅いと個人的には海外版の購入も視野に入れなくてはー!

<追記>12月9日に公式サイトに正式に2月10日予定と発表されました。
20:31  |  LBP2 発売前情報  |  Top↑

2010.12.07 (Tue)

今日の一枚【A royal love letter2】

今日の一枚
これがリトルビッグプラネットだよという日常の一枚を載せていくコーナー
地下になにやら高貴な雰囲気の地下ダンジョンを発見!
キンピカのオブジェクトや謎の紋様が印象的です。まぁ一番印象的なのはこの謎の顔なんですが!
ちなみに表情が色々と変わって面白いです。若干怖いかもしれませんけどw
そんな謎の顔や仕掛けを使ってどんどん奥を目指していくのですっ!
ジューっと燃えてしまう場面が多かったので、お気をつけてー

ステージ説明

22:14  |  LBP1 今日の一枚 2010年(9月~12月)  |  Top↑

2010.12.04 (Sat)

今日の一枚【Cat World2】

今日の一枚
これがリトルビッグプラネットだよという日常の一枚を載せていくコーナー
ネコであふれるこの世界!キュートをもとめて旅立った土管の先はネコーな世界だったのですっ。
普段はリビッツよりも小さいくておとなしいネコが大暴れはしないですけど大活躍なステージです。
7センチリビッツには届かない場所も、ネコの協力があれば乗り越えられること間違いなしですね!

難易度が高い仕掛けはないので比較的のほほんと雰囲気を楽めるステージですねー。
ネコが好きな方はぜひ遊んでみてください?。
ラストは感動のエンディングで、頭の中でスタッフロールとエンディングテーマが流れました!
(今更気が付いたんですが肝心のネコがまったく写ってないですねしまったー!)

ステージ説明
ステージは2作目なので1作目から遊ぶと良いと思いますっ。

18:48  |  LBP1 今日の一枚 2010年(9月~12月)  |  Top↑

2010.12.01 (Wed)

今日の一枚【The Lost Pharaor】

今日の一枚
これがリトルビッグプラネットだよという日常の一枚を載せていくコーナー
幾重にも積み重ねられた石段の数々。
何かの本で見た事があるようなこの建造物は、かの有名なファラオの眠るピラミッドなのです。
そのお墓の下には数々の財宝が眠っており、財宝ゲットに名乗りをあげた4リビッツが挑戦!
しかしそこにはリビッツの侵入を拒んでいるかのように数々の罠が仕掛けてあり・・・。
地下までもぐった先には一体何があるのでしょうか!?

飛んだり跳ねたりつぶされたり、多彩な仕掛けが息をつく暇もなく備え付けられているので非常にテンポよく進むことができて楽しいです!アクション重視のステージですねー。
このステージの作者さんの作品はどれもアクション重視のステージが多くて好きなんですが、今回もこれまでのステージの匹敵するおもしろさでとても楽しむことができましたっ。

ステージ説明

21:11  |  LBP1 今日の一枚 2010年(9月~12月)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。