--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.01.24 (Mon)

LBP2 コレクターズエディション購入!

ついに・・・。
ついに以前から予約して購入した「リトルビッグプラネット2 コレクターズエディション」が到着しました!
どうしてもコレクターズエディションの特典が欲しくて買ってしまいました。
ちなみにこれは日本では発売しておらず北米から取り寄せて購入したものです。
海外からの送料込みでだいたい1万円ちょっと掛かりました。
今日の午前中に配達されてウキウキ気分でツイッターにアップしたものとほとんど同様なんですけど、
記事として写真をまとめましたっ。
LBP2コレクターズエディションの内容はこんな感じです。

まずは箱。Amazonのダンボール箱に厳重に梱包された中から出てきたのはまた箱でした。
想像していたより箱が軽かったのでちょっと拍子抜けしてしまいましたwしかしこの箱は一生の宝物にします。

コレクターズエディション箱

箱の裏側です。内容物の詳細などが書かれています。
裏側

コレクターズエディションの内容物は
プロダクトコード入りゲームソフト・ブックシェルフ(本立て)・リビッツ人形の全3点です。
パッケージのCGリビッツと横に並べるとこの人形の出来にはかなりの違和感が・・・。
まるで生気が感じられませんっ人形の後ろにタグが付いているんですけどオフィシャルって書いてありましたっ。
ブックシェルフは素晴らしい出来だと思います。

内容物

ブックシェルフにLBP1とLBP2を立ててみました!
これは良いです。本当はもっとゲームソフトを間に挟むといいんでしょうねー!
とりあえずLBPファンには素晴らしい一品っ。

ブックシェルフ

LPB2のゲームソフトと説明書、右下はダウンロードコンテンツのプロダクトコードが書かれた紙です。
説明書は意外と薄くて10ページしかないです。
操作説明などの最低限のことが書いてあります。ちなみに中はすべて白黒です。
日本で発売されるときはパッケージも説明書も違うんでしょうけど、結構簡素だなぁと思いました。

LBP2ゲームディスク

というわけで以上がLBP2コレクターズエディションの内容です。
肝心のゲームの中身はどうなのかといいますと、ストーリーのステージとコミュニティの人気ステージをいくつかやりましたが想像以上に面白いです!
LBP1から遊んでいるものとしてはクチがあんぐりな内容ですw
まだちょっとずつしか遊んでいなくてクリエイトも試していないので、これからLBP2の全容を理解していきたいと思いますっ!

ちなみにLBP1からの引継ぎなんですが、ステージやステッカーなどは引継ぎできるみたいです。
しかし有料ダウンロードコンテンツに関しては引継ぎができないみたいです。
この海外版ではピポサルコスチュームを使用できなかったので、すとりーリビッツが作れません;;
とりあえずそれっぽい姿にはしましたが、日本版発売までのガマンですねっ。

日本での発売は2月10日です。
2週間ほど早くなりますがお先に楽しませてもらいますっ。
LBP2のストーリーについてのネタバレなどはしないように気をつけますのでご安心をっ。

スポンサーサイト
20:24  |  すとりー雑記 番外編  |  Top↑

2010.12.31 (Fri)

2010年のご挨拶

こんにちはー!
少し日にちが空いてしまってすみません。
今日で2010年も最後!12月は師走と言う事で年末は大忙しだったのです。

そういう今日もなかなかの忙しさ。手短ですがご挨拶をっ。

ブログを開始して1年7ヶ月。年越しも2回目を迎えることが出来ました。
最初はフレンドさん数人が見ていてくれたブログだったんですが、いつのまにか見てもらえる人数も増え自分でも驚いています。
いつもブログを見て頂きましてありがとうございますっ!

ブログについては、月日が経つにつれて、更新頻度も若干落ちてしまったのが残念なところです。。
来年はLBP2発売という大きなイベントもありますし、ゲームもブログもがんばっていきたいと思います。
まず最初に頑張らないといけないことは初ステージ作成ですねー。
これは時間がなくなってきて若干あせりが・・・。がんばります!

ブログを始めた理由はLBPプレイヤーが一人でも増えたらいいなーと思って始めたんですけど、ちょっとでも貢献できていたら光栄です。LBP2発売でリビッツ人口が増えるといいですね!

それでは!
来年2011年もすとりーのリビッツ4コマ日記は継続していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。
tekitou

13:12  |  すとりー雑記 番外編  |  Top↑

2010.01.27 (Wed)

みんなのポッド

今回はこれまで訪問した方々のポッドを載せてみました!(もちろん無許可--;)
結構以前に撮った写真やブログに載せたことのある写真も一部あります。こうやって見るとゴージャスなポッドやシンプルなポッドまで様々ですねー。ポッド写真を探してみて分かりましたが、解散間際に撮っていることが多く、あまり数がないことが分かりました;;
そんな中からいくつかピックアップしてみましたのでよかったらどうぞ!
20100127_01.jpg
21:37  |  すとりー雑記 番外編  |  Top↑

2009.10.27 (Tue)

LBPを振り返る その2

10月30日はリトルビッグプラネットの発売1周年というわけで、LBPを振り返るその2です。

第2回は『リトルビッグプラネット ベータ版』について

リトルビッグプラネットの発売日は2008年10月30日だったわけですが、
発売前にβテストを、2008年9月29日?10月12日までの期間限定で、日本・欧州・北米の3地域で行われていました。どのようにして参加できたかというと、PSストアでβテストの参加応募券をダウンロードすることで応募ができました。
全世界で6万人、日本では2万人が参加できたらしいのでβテストに参加した現LBPプレイヤーの方も結構多いのではないでしょうかっ
20091027_01.jpg↑とりあえず応募も無料、当選すれば遊ぶのも無料ということで、このときはLBPがどんなゲームなのかも知らず軽い気持ちで応募するすとりー。しかしこれが運命の分かれ目であった!!

応募券
↑今思い返せばこの応募券がなければそもそも当ブログも存在しなかったかも



・・・数日後。
おお?当選したーー
当選メール

当選人数が2万人とはいえ当選といわれるとうれしいですね さっそくダウンロード
運命のダウンロード

なんだこのうすら笑い人形はー 残念ながらこのCGのリビッツはあまり可愛いとは思わなかったでのが第一印象です。ゲームを始めると分かりますが、リビッツはこういったCGより実際のゲーム内の方が可愛いというのは定説です
ベータ版LBP↑この画像は再現図です。意味もなく再ダウンロードしてインストールしてみました。。当然ながら起動できません

ちなみにベータ版のリトルビッグプラネットで、ストーリーのステージはガーデンのみが遊ぶことができました。その代わりコミュニティステージはいくらでも遊ぶことができたのでそれを考えると結構なボリュームでしたねー
20091027_06.jpg↑懐かしのオープニングステージ。初めてプレイした時はチュートリアルが実によくできていて感心しました。これは分かりやすいっ ナレーションのボイスもゲームに合ってますね

コミュニティステージは約2週間という期間ながら結構な数のステージがアップされていました。
ベータ版の時にアップされていたステージはそのまま残され、現在のLBPでもその頃のステージは遊ぶことができます。最近無性にベータ版時代の名作ステージを訪れたい気分です。懐古ですね、これは
20091027_07.jpg↑多くの面白いステージがアップされる中、何故か必死にロックマンのボスオブジェクトを作ったすとりー。ステージまで作れず2週間が過ぎ去ったのであった。。

10月30日で発売1周年を迎えるリトルビッグプラネット。
このゲームをはじめたきっかけは人それぞれだと思いますが、自分の場合はこのベータ版で遊んだことがきっかけで購入に至りました。ベータ版をやらなければリトルビッグプラネット自体遊んでいなかったかもしれないし、しいてはこのブログも存在していなかったと思います。
LBPは実際に遊んでみないと面白さがわからないのが難点ですね。
いずれにせよすとりーにとってはβテストが当選したのが幸運だったと思います。

おまけ
20091027_08.jpg↑ジェットパックを外すときは上の写真のように◎ボタンではずしますよね。そういえばベータ版の時はコントローラーを上下に振ることではずすことができました な・・、懐かしい・・。
23:34  |  すとりー雑記 番外編  |  Top↑

2009.10.26 (Mon)

LBPを振り返る その1

10月30日はリトルビッグプラネットの発売1周年です。

かくいうワタクシすとりーもLBP歴1年となるわけです
いつのまにかLBPプレイヤーとしては日数だけでいえばベテランプレイヤーの域に。。
長かったような短かったようなこの1年。

世間では色々な出来事があったりしましたが、
LBPもこの1年で色々な要素が追加されたりシステムが変更されたりと様変わりしてきましたっ
発売からちょうど1年という記念すべき日に合わせて、少し昔を振り返って懐かしもうと思います

そんな第1回は『リトルビッグプラネット コスチュームデザイン世界コンテスト』について

こんな企画があったこと自体初耳!という方も今となっては結構多いんじゃないでしょうか!
なんせこのコンテストはLBP発売前にあったもので、自分はたまたま公式サイトを見て知ってはいましたが、このときはそれほどLBP自体にも興味がなかったので今思うと応募しなかったことに激しく後悔しています・・・ せめてデザインを描く応募ファイルだけでも欲しかったーー
コンテストはLBP公式のコンテストだったので公式サイトにも跡地がありますよ(→こちら

コンテストはアジア(+日本?)、ヨーロッパ、アメリカの3地域であり、結構応募もあったみたいですねっ。
下の画像はヨーロッパのコンテストの応募作品の一部です。クリックで大きく表示されます。
(↑ひょっとしたら間違ってる可能性大です。採用作品が見当たらなかったので詳細求む!)
20091026_99.jpg
レベル高い・・・。眺めてるだけで採用してほしかったコスがちらほら
こちらの海外サイトでもっと見れるので興味ある方はこちら(リンク切れです。)
-------------------------------------------------------------------------
最終的にコンテストで優勝した作品達です

日本優勝作品
20091026_01.jpgこの袴の模様とかが凝っていて好きですっ アジアという枠がありながら日本枠があるなんてさすがです!

アメリカ優勝作品
20091026_02.jpgコンセントがかわいらしいっ

ヨーロッパ優勝作品
20091026_03.jpg個人的にコンテスト作品の中ではこれが一番好きですっ 追加当初はこれでモルボルを作ろうとか考えてましたっ

アジア優勝作品
20091026_04.jpgもう1つのおさるコスの方がすでにメインだったので、使う機会がっでもこの如意棒とかは色々と使えそうですねー

バナナ最高作品
20091026_05.jpg一度でも出会えばだいたいは覚えてもらえるという魔法のコス

リトルビッグプラネット発売から1年たち、ユーザーもたくさん増えた今またコントテストを開催してほしいですねー、コスチュームコンテストでなくてもいいので何か企画をーm(_ _)m
ちなみにこのコンテストの優勝者には他では手に入らない王冠がもらえたらしいですが・・・・。
一度は拝見したいものです
21:43  |  すとりー雑記 番外編  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。